スポンサーリンク

EvernoteのWindows版で、ダークモード(darkmode)を使いたい

evernote-darkmode雑記・考え事

MacとWindowsを両方使う人にとって、MacにあってWindowsに無いものの1つに、EverNoteのダークモードをあげる人は僕だけじゃないはず。

EverNoteは便利なので、初期版リリース後からずっと使ってきました。
ダークモードが搭載されてからは、メモやら考え事は全てEverNoteです。

スポンサーリンク

EverNoteのWindows版にはダークモードが無い

ところがWindowsで仕事をすることが増えてから、最初Windows側ではメモ内容を確認だけでよかったWindowsのEverNoteで書いたり消したりも増えました。

そうするとやはりダークモードが欲しい。
でもないんですよね。Windws版には。

Windowsの個人設定で画面全体をダーク設定にするモードがありますが、こちらは残念ながらフォルダ等のシステム関連の背景が暗くなるだけです。

代替としてGoogleKeepをダークモードに

そこで代替として、GoogleKeepをダークモードで使っています。

これで大分、真っ白な画面に長時間向かって文章を書くストレスが解消しました。

あと、ブログを書く時などは、スマホのKeepを開いて音声入力で下書きして、
ブラウザ版で構成するという使い方が結構便利です。

ただし、ものすごい長文を書いていると、Keepは少しモタ付きますね。
あとネットに接続できない場所ではやはりEverNoteになってしまいます。